青汁入りフルーツスムージー

朝に飲むならこれ!フルーツを使って青汁入りフルーツスムージー

スムージーとは、凍った果物や野菜で作ったシャーベット状の飲み物のことです。
さらっとしたジュースではなく、食べる感覚に近い飲みごたえがある飲み物です。
牛乳や豆乳も混ぜれば濃厚な味になり、満腹感が得られます。

 

忙しい朝、たくさんのフルーツを使用すれば、栄養満点で一日の活力源となります。
通常の食事でビタミンミネラル豊富なものを摂取しようとすれば、かなりの種類と量を食べなければなりません。

 

ゆっくりとした朝の時間であれば可能ですが、仕事や家事、学校前のあわただしい朝はできるだけ手早く栄養を摂取したいものです。
しかしサプリなどに頼るのではなく、自然の食べ物で摂取するのが身体にも良いのです。

 

そこで活躍するのがスムージーです。
季節のフルーツを使用し、また青汁も使用して牛乳や豆乳などのタンパク質も合わせることでバランスの良い栄養が摂取出来ます。

 

青汁は葉野菜の栄養を多く摂取出来ます。サラダとして食べるよりも効率的に摂取できるのですが、青臭くて苦手だという人が多いのです。
そんな青汁もフルーツと一緒にスムージーとして摂取すれば自然な甘い味となりとても美味しくいただけます。

 

青汁入りのフルーツスムージーは大人だけでなく子供も喜んで飲むことができます。

 

グリーンスムージーを続けるためのポイント【動画】

 

青汁のレシピ