青汁入の豆乳ゼリー

簡単!食べやすい!青汁入の豆乳ゼリー

健康を維持するためには、毎日の食生活の中で栄養をバランスよく摂取しなければなりません。
その中には野菜も含まれているのですが、外食や持ち帰り弁当などを食べていると、どうしてもこの栄養が不足してしまいます。

 

青汁を飲むようにすれば、この栄養をしっかり補うことができます。
しかし毎日の健康のためとはいえ、同じように飲み続けていると、飽きてしまうものです。
こういうときは、お気に入りのレシピを作っておけば、変化が出て美味しく摂取できるようになります。

 

そんな手軽に美味しくできるレシピの1つが、青汁豆乳ゼリーです。
材料は青汁を1袋に豆乳と粉ゼラチン、甘味を出すための砂糖、そして香りづけのバニラエッセンスです。

 

まず沸騰しない程度に温めた豆乳に、お湯で溶かした粉ゼラチンを混ぜます。
そこに青汁と砂糖を加え、上からバニラエッセンスをふります。
そして容器に流し込み、そのまま冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

 

難しい作業は一切なく、手軽にササッと作ることができるレシピです。
この青汁豆乳ゼリーはのどごしがいいですから、夏に食欲がなくなったという場合でも食べられます。
しかも野菜の栄養が満点のため、野菜の味が苦手という方にも安心です。
とはいえ、美味しいからとこればかり食べていると、ほかの栄養が足りなくなりますので、バランスよい食事を心がけることも大切です。

 

青汁のおすすめレシピ